物販で売れ残った在庫をまとめ売りする方法 (メルカリ編)

こんにちは。kzです。

収束しない新型コロナというところもあり、今回一旦物販副業をおやすみすることにしました。そこで、大きい段ボールに詰まった在庫をちまちま売るのに嫌気が指してきました。

余った在庫を一気に売り捌いたのでその手法を紹介したいと思います。物販をおやすみしたい方や、売れ行きや利益率がイマイチで一気に在庫を売り捌きたい方にご参考いただければと思います。

また、手持ちの着なくなった洋服などを一気に売りたい場合でもおすすめです。

メルカリのまとめ売りカテゴリ

まとめ売りする方法、それはずばり「まとめ売り」カテゴリを使うことです。

ヤフオクでも用意されていますが、今回僕はメルカリで売れ残った下記の在庫を一掃しました。

  • USEDジーンズ  約15点
  • メルカリ梱包材  約30点
  • レディースサングラス 10点
  • サバゲー用ベルト
  • 占いグッズ 数点

え?こんなにバラバラで売れるの?と思うかもしれませんが、いいね!も順調に付き出品から約2日くらいで購入いただくことができました。

そこで出品のコツを紹介します。

まとめ売り出品のコツ

タイトルに物販をやっている方向けのメッセージを入れる(タイトル、説明)

まとめ売り出品を購入する人の属性はきっと、再販して利益をあげたいと思っている方が多いと思います。

そこでもし自分が買うとしたら?を考えるとタイトルは「大量」や「まとめ売り」と入れるのが良さそうという結論に至りました。実際にヤフオクなどでもこういったタイトルでリサイクル業者が出品していることがあります。

また本文ですが

「物販やバザーなど二次利用はお任せします。」

といったように二次利用を安心できる文言をいれると良さそうです。ただ、気をつけなければいけないのはメルカリで購入 -> メルカリで購入金額を上回る金額で出品はNGです。

なので”メルカリで再販可”とは書かない方が無難です。

出品情報、写真ををなるべく詳細に書く

出品物の写真、説明を全てのせるのは規約に従うためにマストです。

クオリティも大事でめんどくさがるとハズレひいたらどうしよう…と購入者の不安を煽ってしまうので丁寧に書くことをおすすめします。実際にジーンズであればサイズとどのモデルかは詳細にのせました。もっと丁寧にするとモデルによる太め、タイト目などの特徴も書くとよいでしょう。

表記例:
502 W29 L32 
503 34-33
503 W34 L33

配送はらくらくメルカリ便

まとめ売りの場合容積が思いのほか大きくなってしまう場合があります。

ゆうゆうメルカリ便は100サイズまでの対応に対して、らくらくメルカリ便は160サイズまでの対応が可能です。メルカリ便以外の場合配送料が割高なので、なるべく納めるためにらくらくメルカリ便を選択して配送するのをお勧めします。

実際にまとめ売りをしてみて

ありがたいことに、購入いただいて発送、評価までとてもスムーズにいきました。実際に上記のリストを販売して3000円で購入いただきました。もう少し高値つけても売れそうな雰囲気はありましたが、粘るのも時間が惜しく売ってしまいました。

利益は度外視だったのですが、それ以上に部屋がスッキリして嬉しい限りです。重量がそこそこあり配送手配いくのがそこそこ大変だったので、車を持ってない方は集荷サービスを使うとよさそうです。

またコロナが落ち着いたら物販トライしてみたいなぁと思いつつ一旦引退します。

おわり

広告